登酒店スタッフ日記

登酒店で働くスタッフの日常を徒然に。

新酒も濁酒系からぼちぼち入荷してきてますがー
今日は、北信流の入荷がありました(^^)
新酒ではないですが(^^;;
通常商品なんですが、ふと、そのお酒を片付けるとき瓶の色が変わってるのに気付き、念のため登さんに新しい商品かどーか尋ねてみるとー
『あー、それ酵母違い』
とのことでした(^^;;
一番左が、今回入荷した酵母違いの金紋錦。真ん中が今の通常商品で、右は少し以前に入ってたもの。ラベル表記は全て全く一緒やから、瓶の色の違い以外はパッと見は何もわかりません(笑)
こんな感じで、登酒店は同じラベルの商品が細かくジャンル分けされます(^^)
配達や発送で商品を探すのが、また大変や…(^^;;
ちなみに右の金紋錦は…
ただの瓶の色違い…だったのかな(^_^;)


また、ワインのヌーボーも入荷してます(^^) 昨夜少し試飲させてもらいました。
簡単に自分なりに分別してみると、


スッキリ軽いタイプ
Mラピエール、フィリップ・パカレ

しっかり旨口タイプ
新井順子、大岡弘武

あと、クロテール・ミシャールはやや香ばしい香りのニュアンスを持った少し特徴的。
ジャン・クロード・ラパリュはみずみずしさから果実味と渋みとしっかりボディ感ある感じでした。


スッキリドライタイプ
新井順子、ドメーヌ・ランドロン

ピエール・オリビエはフレッシュ感ある品良い甘酸っぱいスパークリングっぽい感じ。

大岡弘武はサッパリフルーツ系の香りも、やや余韻にスモーキーさが。

スクラヴォス・ワイナリー
杏系の甘酸っぱい香りから、みずみずしさからキレイな果実味。

結構長くなってしまった(^^;;



先日、13日はワインの合同試飲会に大阪中之島公会堂へ、登さんに同行しました(^^)
20社ほどのインポーターさんが参加していましたが、私は当店取り扱い商品を中心にテイスティング…
こんな感じで少しずつ店の商品の味を覚えるのが、今の課題です。もはや『修行』です(笑)
会場の写メを撮るのを忘れてました(^^;;
また、新しいワインが発掘された…
かは、登さんのみ知っている(笑)
こうご期待(^^)

帰りにはまず、お得意様の『ニュー日本うさぎ』さんに(^^)
ここでも写メを撮ってなかった(^^;;
ビルのエレベーターで店のある8階に。
扉が開くと…
いきなり店主の高瀬さんのカウンターに座っている姿が…(O_O)

なんとエレベーターの扉が開いたら、そこはすでに店内でした(^^;;エレベーターの扉が玄関代わりみたいな感じで驚きでしたが、それもまた特長になってイイと思います(^^)
窓からの景色もキレイでしたね(^^)
うさぎさん関係はコチラから↓

nihonshuusagi.web.fc2.com/newusagi

nihonshuusagi.web.fc2.com/newusagi/new _about/index.html


続いて、『越冬』さんにー(^^)


外だけ写メ撮りました(^^;;


個人的には雰囲気は好きでしたねー(^^)

唐揚げ、だし巻き、肉どうふは絶品でした(^^)

お酒は旨口タイプのお酒が多かった気がします(^^)

越冬さんFacebookはコチラ↓

ja-jp.facebook.com/ettoh.jp


うさぎさん、越冬さん、ごちそーさまでした(^^)

奈良公園にて、只今シェフェスタ開催中❗️登酒店も、登さんが明日1日〜3日まで出店(^^)奈良の地酒と自然派ワインを用意してます。是非お立ち寄りください。

少し前に、日本酒利き酒しました(^^)
今回は山廃原酒シリーズ。
右から
磐城寿  山廃本醸原酒  23BY
玉川  山廃純米白ラベル  夏越  25BY
玉川  山廃純米五百万石  夏越  25BY
菊鷹  山廃本醸原酒  25BY(ひやおろし)
花巴  山廃本醸造原酒  24BY     …未入荷

一応自分なりにパンチが強いものから順番に左から並べてみました(^^)
だいたいこのタイプのお酒を飲む方なら雰囲気はわかると思いますが(^^)
自分のオススメは、菊鷹と玉川白ラベル。ほどよい香りとしっかりした旨味がありながらも、少しなめらかさ?がある菊鷹。白ラベル夏越は、白ラベルからの変化の差が大きく、思いのほか落ち着いた感じがまたイイんじゃないかと。
磐城寿も若干の酸味が感じられて、このタイプにしてはキレイな感じがします。
花巴は一番パンチがありましたね(^^)

日々勉強です(^^;;

昨日は店で今度仕入れる、かもしれない(笑)ワインの試飲をしましたー(^^)
割と最近取り引きを始めた、トレジャーフロムネイチャーさんの11本です(^^)
まだ、仕入れ状況が決まってないので、感想は控えまして(笑)
近々、お手頃なおすすめワインが入荷すると思います(^^)

続いて本日は登酒店2階にて、恒例の酒の会でした(^^)今回は地元天理の神韻(増田酒造)さんでした(^^)
登さんに味見するよーに言われまして、利き酒に2階にお邪魔しましたー(^^)
神韻のお酒は酸のきいた食中酒、とリストに紹介されてた通り、全体的にスッキリ酸のきいた辛口と思いました。
個人的には24BYの純米美山錦が良かったですねー(^^)一年熟成が神韻のスッキリ辛口に旨味をもたせてくれる感じがしました(^^)残念ながら、蔵に残ってた最後の一本だったよーです(^^;;
案外、ひやおろしとか出たら面白いかもーと勝手に思いました(^^;;
今日も勉強になりました(^^)
また増田酒造さん、今夜はありがとうございました☆またこれからの酒造り、頑張ってください❗️新酒をお待ちしています(^^)

奈良の配達の日です。
毎週、登さんに金魚のフンでお供してます(笑)
よーやく準備はできるよーになってきましたがー、とにかく登酒店の配達はふつーと違って難しいです(^^;;
登酒店をよく知る人ならご存じでしょーが、BY違いや生酒、火入れの違い。米違い…などなど(^^;;
準備するのも、間違えないよーにすごく集中力がいりますね(笑)
本日もなんとか積み込み完了で、無事配達できました(笑)
準備だけで1時間近くかかってしまいます(笑)(^^;;
まだまだですねー(笑)
日々努力ですねー(笑)(^^)

このページのトップヘ