登酒店スタッフ日記

登酒店で働くスタッフの日常を徒然に。

本年もどーぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m
郷に帰り、元旦の1日で雪に見舞われました(^^;;
気候の急な変動にはご注意を❗️(笑)

ボチボチ忙しくなってきました(^^;;
年末のシーズンで出荷増えてきて、荷物の梱包を頑張る毎日です(;´Д`A
登さん不在ですので、新入荷の画像のみー

先日登さんの代役で、あるイベントの利き酒コーナーを担当しました(^^)
登さんみたいに上手く説明できないからか、予想より出なかった…(´Д` )
まだまだ勉強不足です(^^;;

登さん不在なので、新しいお酒の画像だけー
試飲が開いてませんので、詳しい説明、感想は登さんのアップをお待ちください(笑)

新酒も濁酒系からぼちぼち入荷してきてますがー
今日は、北信流の入荷がありました(^^)
新酒ではないですが(^^;;
通常商品なんですが、ふと、そのお酒を片付けるとき瓶の色が変わってるのに気付き、念のため登さんに新しい商品かどーか尋ねてみるとー
『あー、それ酵母違い』
とのことでした(^^;;
一番左が、今回入荷した酵母違いの金紋錦。真ん中が今の通常商品で、右は少し以前に入ってたもの。ラベル表記は全て全く一緒やから、瓶の色の違い以外はパッと見は何もわかりません(笑)
こんな感じで、登酒店は同じラベルの商品が細かくジャンル分けされます(^^)
配達や発送で商品を探すのが、また大変や…(^^;;
ちなみに右の金紋錦は…
ただの瓶の色違い…だったのかな(^_^;)


また、ワインのヌーボーも入荷してます(^^) 昨夜少し試飲させてもらいました。
簡単に自分なりに分別してみると、


スッキリ軽いタイプ
Mラピエール、フィリップ・パカレ

しっかり旨口タイプ
新井順子、大岡弘武

あと、クロテール・ミシャールはやや香ばしい香りのニュアンスを持った少し特徴的。
ジャン・クロード・ラパリュはみずみずしさから果実味と渋みとしっかりボディ感ある感じでした。


スッキリドライタイプ
新井順子、ドメーヌ・ランドロン

ピエール・オリビエはフレッシュ感ある品良い甘酸っぱいスパークリングっぽい感じ。

大岡弘武はサッパリフルーツ系の香りも、やや余韻にスモーキーさが。

スクラヴォス・ワイナリー
杏系の甘酸っぱい香りから、みずみずしさからキレイな果実味。

結構長くなってしまった(^^;;



先日、13日はワインの合同試飲会に大阪中之島公会堂へ、登さんに同行しました(^^)
20社ほどのインポーターさんが参加していましたが、私は当店取り扱い商品を中心にテイスティング…
こんな感じで少しずつ店の商品の味を覚えるのが、今の課題です。もはや『修行』です(笑)
会場の写メを撮るのを忘れてました(^^;;
また、新しいワインが発掘された…
かは、登さんのみ知っている(笑)
こうご期待(^^)

帰りにはまず、お得意様の『ニュー日本うさぎ』さんに(^^)
ここでも写メを撮ってなかった(^^;;
ビルのエレベーターで店のある8階に。
扉が開くと…
いきなり店主の高瀬さんのカウンターに座っている姿が…(O_O)

なんとエレベーターの扉が開いたら、そこはすでに店内でした(^^;;エレベーターの扉が玄関代わりみたいな感じで驚きでしたが、それもまた特長になってイイと思います(^^)
窓からの景色もキレイでしたね(^^)
うさぎさん関係はコチラから↓

nihonshuusagi.web.fc2.com/newusagi

nihonshuusagi.web.fc2.com/newusagi/new _about/index.html


続いて、『越冬』さんにー(^^)


外だけ写メ撮りました(^^;;


個人的には雰囲気は好きでしたねー(^^)

唐揚げ、だし巻き、肉どうふは絶品でした(^^)

お酒は旨口タイプのお酒が多かった気がします(^^)

越冬さんFacebookはコチラ↓

ja-jp.facebook.com/ettoh.jp


うさぎさん、越冬さん、ごちそーさまでした(^^)

このページのトップヘ